« ANAから予約確認のメールが来た&b-mobile SIM U300を買いました | トップページ | ANAから株主優待券が届きました »

【シンガポール修行リサーチ】 プリペイドSIMについて調べてみた

前の記事でb-mobile SIM U300を買った件を書きました。
ryuzinさんがコメントして下さっている通り、このSIMは国内専用。
海外ローミングでは使えません。
残念。

ただ、海外ではb-mobileのようなプリペイドのSIMがお手軽に買える国もあるのです。
私がANA-SFC(スーパーフライヤーズカード)獲得修行でちょくちょく行っている
シンガポールもそんな国の一つ。
そこで、シンガポールの携帯電話各社が販売している
プリペイドSIMについて調べてみました。
今回はデータ通信用のSIMにフォーカスを当てています。

・SingTel
商品名:SINGTEL PREPAID BROADBAND ON MOBILE
速度:7.2Mbps
価格:18SGD
期間:連続する3日間

・M1
商品名:M1 PREPAID PROADBAND
速度:7.2Mbps
価格:18SGD
期間:連続する3日間 または 30日間のうち9時間まで

・Starhub
商品名:MaxMobile Prepaid
速度:7.2Mbps用SIMと2.0Mbps用SIMの2種類
価格:12SGD
期間:各種選択可能

シンガポール修行は1泊2日で行くことが多いことを考えると、
私にはStarhubのプリペイドSIMがいいみたい。
もう少し詳しく調べてみました。
( http://www.starhub.com/broadband/onthemove/maxmobileprepaid.html 参照)

1日(24時間)プランだと、2.0Mbpsなら4SGD・7.2Mbpsなら6SGD。
ってことは購入すれば2~3回は使えるということだ。
カードと残高は6ヶ月間有効で、TOP-UPする度に6ヶ月間延長されると。
今年はもうそんなに多くシンガポールに行く予定は無いけれど
半年に1回くらいは行きそうな気がするな。

うん、次にシンガポール行ったらこれを買ってみよう。
とはいえ、日本の携帯電話はSIMロックが掛かっているから
何らかの通信デバイスも一緒に買わないとね。
USBモデム付きでも売っているようだけれど。
(7.2MbpsだとSIM+USBモデムで98SGD。)

|

« ANAから予約確認のメールが来た&b-mobile SIM U300を買いました | トップページ | ANAから株主優待券が届きました »

SFC修行(雑談)」カテゴリの記事

SFC修行をするあなたへ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【シンガポール修行リサーチ】 プリペイドSIMについて調べてみた:

« ANAから予約確認のメールが来た&b-mobile SIM U300を買いました | トップページ | ANAから株主優待券が届きました »